FF-scholar 元渓流魚の研究者によるヘタクソFFblogです。

予定通りに

今回も山梨へ。
e0212759_11433064.jpg

この川のハッチチャートはよくわかりません。。。
通常は上流に行くほど季節の進行が遅いはずですが、この渓の最上流域は解禁当初からヒゲナガがハッチする一方、オオクマは一般渓流と変わらず桜が咲く頃らしい。反面、中流域は場所に寄って出現タイミングが大幅に異なる模様。この日もヒゲナガはゼロ(街灯にさえ1匹もいません)だったのに、オオクマは成長が遅い小型個体のハッチシーズンに突入した模様。

もう少し、データと情報を集める必要がありそうです。





さて今シーズンは、釣れる日と釣れない日が交互に訪れ、この日は「釣れる日」のはずw
いざポイントに着いてみると、同行の上司は早速ライズを発見・対峙を始めた模様で、期待は高まります。

まもなく流れ込みの沈み石の向こう側で安定したライズが始まり、1回のフライチェンジを経て、
e0212759_142873.jpg

念願のヤマメをキャッチ!
ただ8寸程度でしたので、あとは尺が釣れれば完璧だったのですが、、、

e0212759_14483935.jpg

プレイブでキャッチできたのは、尺ニジ…。でも尾びれが回復した個体で、良い引きしてくれました〜!


さて来週からは北関東です〜!
[PR]
by takeiwana | 2015-04-05 11:56 | Stream | Comments(0)