FF-scholar 元渓流魚の研究者によるヘタクソFFblogです。

なんとか・・・

今秋3回目の芦ノ湖へ!!
e0212759_214909.jpg

前回好調だったことに味を占めw、2週連続の往訪となったわけですが・・・





明け方の釣り開始時間直後、隣のルアーマンが2尾続けてキャッチ。
これは良い状況かも・・・と期待しましたが、フライには無反応。
実は無反応だった理由に思い当たる節があったのですが、暗い中でのフライ交換が面倒で・・・w

明るくなったころには、やはりルアーマンはアタリが遠のいたようだったので、
いよいよフライの独壇場か!!な〜んて思っていると、、、
e0212759_21583972.jpg

明け方の放射冷却が影響したのか、ターンオーバーの始まり始まりw
確かに先週に比べると、ライズやジャンプは殆ど無く、魚の活性はかなり低そう。
そうなってくると、なかなか打開策を見いだせないのが秋の湖の難しいところ。
e0212759_2245776.jpg

こんなヤツも浮いてましたが・・・
まぁ自然が相手なので、ここは状況変化があるまで、気長に待つしか無いですね。。。



で、のんびり湖畔でカップ麺を食いながら作戦を考えた結果、
あるタイミングに活性が上がるであろうブラウン狙いに徹することに。すると、、、
e0212759_228868.jpg

48cm!!!
尾びれはイマイチでしたが、今期初めてマトモなサイズのブラウンに出会うが出来ました!


湖畔で1人、小さくガッツポーズしたのは、言うまでもありませんwww
13年の芦ノ湖秋シーズン中盤、通算2勝1敗で勝ち越し成功です〜!
[PR]
by takeiwana | 2013-11-28 22:12 | Lake